最近の投稿もぜひ!

最新音楽情報 機材

2021年下半期|新発売のUSBマイクを8つ紹介

2021-USBMic

お手軽なUSBマイク

LIVE配信やZOOM会議などの使用シーンが増えた今、配信環境や機材を整えたいという需要も高まっています。

そこで最も簡単に音声を改善する方法としてUSBマイクの導入はとてもおすすめです。

日々各社が新しいマイクを開発し発売しています。

今回は2021年の下半期に発売されたUSBマイクについてまとめてみたいと思います。

2021年下半期発売のUSBマイク

本文中に出てくる「マイクの指向性の解説」は別途記事にまとめています。

microphone
ダイナミックマイクとコンデンサーの違いとは|マイクの種類を解説

もくじ マイクの世界ダイナミックマイクとコンデンサーマイクの違いダイナミックマイクコンデンサーマイク指向性について無指向性単一指向性カーディオイド スーパーカーディオイド ウルトラカーディオイド 双指 ...

続きを見る

下に行くほど最新の発売になります。

TASCAM | TM-250U

TASCAMから発売された「TM-250U」

USBクラスコンプライアントに対応しているのでiOS でも安定して使うことができます。

高音質に16bit/48kHzの周波数で録音できます。

  • USB Type-C - Type-A ケーブル(2m)
  • マイクホルダー(ネジ径 5/8インチ)
  • 卓上マイクスタンド

が付属していて、すぐに使うことができます。

金額は10,000円弱で購入できます。

指向特性単一指向性
スーパーカーディオイド
周波数特性20Hz~20kHz
感度-32dB
サンプリング周波数16bit/48kHz
外形寸法65mm × 203.4mm
質量439g

Thronmax | Pulse MG-M8

レッド・ドット デザイン賞 2021を受賞した「Pulse MG-M8」

コンパクトでありながらデザインはとてもお洒落です。

24bit/96kHzのハイレゾ録音にも対応しており、ノイズキャンセリング機能も便利そうです。

  • 3脚スタンド
  • 360°スタンドアダプター
  • USB Type-C ケーブル 2m
  • Thronmaxステッカー

などが付属して7,200円ほどで購入できます。

指向特性単一指向性
周波数特性20Hz~20kHz
サンプリング周波数24bit/96kHz
外形寸法53mm × 190mm
質量258g

Creative | Live!Mic M3

コスパに優れた「Live!Mic M3」

シンプルながら必要な機能はしっかりと兼ね備えているUSBマイクです。

コンパクトで軽量なので、卓上スタンドはもちろんアーム式のマイクスタンドでも安定して使うことができる点もいいですね!

ブレスの吹かれや唾液による湿気を防ぐポップガードも付属品として付属しているのもとても便利です。

  • マグネット着脱式ポップ フィルター
  • マルチアングル サポート台
  • テーブル スタンド
  • USBケーブル(USB A-microB 約1.5m)

付属品も豊富で、7,000円弱で購入することができます。

指向特性無指向性
カーディオイド
周波数特性50Hz~18kHz
感度カーディオイド:-35±2dB
無指向性:-36±3dB
サンプリング周波数24bit/48kHz
外形寸法57 x 127 x 61 mm
質量170g


ROCCAT | Torch ROC-14-910

ROCCAT社にとっては初のUSBマイク「Torch ROC-14-910」

マイク本体にゲインやミュートボタンがあるものとは違い、専用のコントローラーが付属しています。

ミュートボタンは非接触式で手のジェスチャーで切り替えられるという先進的な機能となっています。

Cardioid, Stereo, Whisperという独自の3つのモードがあり、モードを切り替えるとマイク本体に付いているLEDパーツが光ります。

  • Cardioid・・・マイクの前面の音声を拾う(実況、ナレーションなど)
  • Stereo・・・マイク左右の音も拾う(複数人のトーク、ASMRなど)
  • Whisper・・・ささやき声などの小さな音に特化

を使い分けます。

  • コントローラーと卓上スタンド
  • マイクとスタンドの接続ケーブル× 2 (15cm / 200cm)
  • USB-C to USB-A PC 接続ケーブル(200cm)

の付属品がついて金額は11,000円弱です。

指向特性単一指向性
カーディオイド
周波数特性20Hz~20kHz
感度-32dB
サンプリング周波数24bit/48kHz
外形寸法95 × 138 × 208mm
質量290g

AKG | Ara

2019年12月に発売された「Lyra」の下位モデルですが、高音質はそのままな「Ara」

FRONT,FRONT&BACKという2つの指向性が選択でき、それぞれカーディオイドと無指向性となっています。

ヴィンテージモチーフなデザインでつまみもシンプルなので扱いやすいUSBマイクです。

  • USB-C to USB-Aケーブル(2m)
  • 3/8 "から5/8"のマイクスタンドアダプター
  • Ableton Live 11Lite

が付属して約11,000円で購入できます。

指向特性カーディオイド
無指向性
周波数特性20Hz~20kHz
感度-32dB
サンプリング周波数24bit/96kHz
外形寸法185 x 114 X 222 mm
質量672g

Razer | Seiren V2 Pro & Seiren V2 X

多くのゲーミングガジェットを開発しているRazer社ですが、Seirenシリーズに新モデルが追加されました。

Seiren V2 Pro

Seiren V2 Proはプロ向けのクリアな音質が特徴のUSBマイクです。

Razer Synapseで起動することでハイパスフィルターを適用することができ、エアコンなどの生活音をカットしてくれます。

本体には

  • ボリュームコントロールつまみ
  • ゲインコントロールつまみ
  • ミュートボタン

の3つが搭載されています。

  • Type-A - Type-C USB ケーブル,
  • マイクカバー

が付属していて、金額は20,000円弱となっています。

指向特性カーディオイド
周波数特性20Hz~20kHz
感度-34dB
サンプリング周波数24bit/96kHz
外形寸法90×90×212mm
質量551g

Seiren V2 X

別モデルとしてSeiren V2 Xも発売しています。

大きな違いをまとめました

Seiren V2 ProSeiren V2 X
カプセル部30mm ダイナミックマイク25mmコンデンサーマイク
指向性カーディオイドマイクスーパーカーディオイドマイク
つまみ類ボリュームコントロールつまみ
ゲインコントロールつまみ
ミュートボタン
ゲインコントロールつまみ
ミュートボタン
音質クリアパワフル

V2 Xは背面と側面からの音を拾いにくくなっています。

ボリュームのつまみはV2 Proにのみ搭載しています。

V2 Xの金額は13,000円弱となっています。

付属品はUSB ケーブルです。

Anker | PowerCast M300

スピーカーやPCの周辺機器のイメージが強いAnkerですが、初のUSBマイクをリリースしました。

軽量でスタイリッシュなので、配信で使ってもお洒落です。

縦方向に180°、横方向に360°回転可能なので、一番良い角度に設定しやすくなっています。

  • スタンド
  • USB-C&USB-Cケーブル
  • USB-C&USB-Aケーブル
  • クイックスタートガイド
  • 安全マニュアル

が付属して7,000円弱で購入できます。

指向特性単一指向性
周波数特性-
感度-
サンプリング周波数24bit/96kHz
外形寸法186 ☓ 54 ☓ 100mm(スタンド含む)
質量400g

まとめ

人気の定番製品ももちろんおすすめですが、新商品だからこその新機能や工夫がある場合もあります。

映像として見られるならデザインなども判断材料としては重視したいポイントですね!

気になるUSBマイクが見つかったらぜひ詳細もご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございます♪

USBmic
1万円で買えるおすすめUSBマイク|USBマイクの利点と注意点

もくじ お手軽に高音質なUSBマイクUSBマイクの特徴ダイナミックマイクとコンデンサーマイク1万円で買えるおすすめUSBコンデンサーマイクBlue Microphones | Snowball iCE ...

続きを見る

ヘッドセットのおすすめはこれ|一万円以下でも高音質!

もくじ はじめにヘッドセットの解説ヘッドセットの接続端子7.1chオーディオを謳う製品について1万円で買えるおすすめヘッドセットONIKUMA | X2Bengoo | BX071-HS042Galo ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
皆見勇斗-MinamiHayato-

皆見勇斗-MinamiHayato-

音楽について”いいな”と思った機材や情報を発信するブログです! ぜひTwitter・YouTubeのフォローもよろしくお願いします♪

-最新音楽情報, 機材

© 2022 しあわせ音楽校