最近の投稿もぜひ!

機材

定番のおすすめPCMレコーダー|選び方のポイント

PCMRecorder

ボイスレコーダーの歴史

昔はICレコーダーという製品がたくさんありましたが、会議やインタビューなど”ちょっとした音声”を録音するために便利なものでした。

最近はPCMレコーダーという物が増えてきましたが、こちらはより高音質で録音するのに優れたものです。

ちょっとした音を録るだけならスマートフォンでもいいですが、より繊細でノイズレスに録音するためにPCMレコーダーはとても役立ちます。

 

今回はPCMレコーダーについての解説とおすすめ人気モデルをご紹介させていただきます。

PCMレコーダーとは

ICレコーダーとの違いは音声の録音形式が違います。

ICレコーダーはMP3などの圧縮音声形式で録ります。

データ容量も小さくなり本体サイズも小さく抑えられるのですが、音質はあまり期待できません。

 

それに対しPCMレコーダーはWAVなどの無圧縮音声形式になります。

そのままの音なので当然データ容量は増えますが、音質はかなり向上しています。

マイクを2つ以上搭載したり、外部マイクを接続できたりと機能も増え、機能の充実とともに本体サイズも大きくなっています。

指向性

メジャーな指向性としてA-B方式X-Y方式というものがあります。

録りたい音によって適したものが変わってきます。

AB-XY

マイクが外側に向いたのがA・B方式で広い範囲の音を拾うのに適しています。

例えば雨や虫の声など、環境音を録る際に広範囲の音を録ることができます。

マイクの位置が離れているので、録音する際に左右で若干のタイムラグが生じることがあります。

 

対してマイクが内側に向いたものがX・Y方式で、ピンポイントに音を拾うのに適しています。

楽器や人の声など、狭い範囲の音を録るときに使います、

マイクの位置が近いので、タイムラグが生じにくいのもメリットです。

 

もう1つMS録音という方式も度々見られます。

ざっくり解説すると、単一指向性のマイク(Mid)でセンターを拾い、サイドを双指向性のマイク(Side)で集音する方法です。

単一指向性と双指向性の音を加減算してLとRのステレオを実現します。

L:Mid+Side

R:Mid-Side

 

マイクの指向性については以下でも解説しています。

microphone
ダイナミックマイクとコンデンサーの違いとは|マイクの種類を解説

もくじ マイクの世界ダイナミックマイクとコンデンサーマイクの違いダイナミックマイクコンデンサーマイク指向性について無指向性単一指向性カーディオイド スーパーカーディオイド ウルトラカーディオイド 双指 ...

続きを見る

おすすめ人気PCMレコーダー

ここからは定番のおすすめPCMレコーダーについてご紹介させていただきます。

下にあるものほど高級機です。

※金額は2021年10月時点のAmazon価格を参照

TASCAM | DR-05-VER3

1万円程度で買えるコスパの良いPCMレコーダー

改良を重ねてVER3まで進化しています。

バージョンがアップし性能が向上しても金額がそれほど上がらなかったのも高評価の理由だと思います。

24bit/96kHzまで対応し、外部マイク端子は3.5mmミニジャックです。

ZOOM | H2n

マイクのような外見をしているPCMレコーダー

USBオーディオインターフェイス機能を搭載し、パソコンに繋いでデータを転送したり高品質なUSBマイクとしても利用できます。

録音方式がとても豊富で、XYマイク、MSマイク、2ch録音、4ch録音と4つを切り替えて使えます。

4chのサラウンド音声は360°動画やVR動画にも活用できます。

24bit/96kHzまで対応し、外部マイク端子は3.5mmミニジャックです。

お値段は16,000円前後となっています。

OLYMPUS | LS-P4

OLYMPUSのPCMレコーダー

3つのマイクで最高20Hz~20kHzと幅広い帯域の音を録音することが可能です。

Bluetooth、トリミング、フェードイン・フェードアウトなど様々な便利機能がついています。

「音楽」、「口述(騒音下)」、「会議」、「講義」、「商談」、「口述」、「文字起こし」などシーンによって最適なモードを選択することができます。

24bit/96kHzまで対応し、外部マイク端子は3.5mmミニジャックです。

お値段は20,000円前後となっています。

Roland | R-07-BK

ローランドによる簡単、確実、高音質なPCMレコーダー

音質について高評価が多く、筐体のコンパクトさも特徴の1つです。

Bluetoothも搭載しており、スマホと連動してリモート操作できます。

メトロノーム機能とチューナー機能がついており、楽器練習などにもとても便利です。

24bit/96kHzまで対応し、外部マイク端子は3.5mmミニジャックです。

お値段は25,000円前後となっています。

まとめ

今回はPCMレコーダーについての解説とおすすめの定番モデルについてご紹介させていただきました!

筆者もTASCAMのハンディレコーダーで環境音や歌声を録音することがあります。

やはり1つ持っていると趣味でも業務でも便利です。

コスパに優れたTASCAM、音質にこだわるOLYMPUS・Rolandなど得意分野がありますので、目的にあった製品を選択してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます♪

USBmic
1万円で買えるおすすめUSBマイク|USBマイクの利点と注意点

もくじ お手軽に高音質なUSBマイクUSBマイクの特徴ダイナミックマイクとコンデンサーマイク1万円で買えるおすすめUSBコンデンサーマイクBlue Microphones | Snowball iCE ...

続きを見る

ios-aif
iPhone・iPad向け!予算3万円でおすすめオーディオインターフェイス

もくじ iPhoneやiPadで配信・音楽制作がしたいiOSに繋ぐ方法クラス・コンプライアント(CC)iPhoneやiPad向きなオーディオインターフェイスSteinberg(スタインバーグ) | U ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
皆見勇斗-MinamiHayato-

皆見勇斗-MinamiHayato-

音楽について”いいな”と思った機材や情報を発信するブログです! ぜひTwitterも併せてフォローよろしくお願いします!

-機材

© 2021 しあわせ音楽校